Posted by at

2009年05月21日

【キジ☆ムナ】一周年、アリガトウ。

沖縄出身のフォークデュオ、キジ☆ムナがメジャーデビューして今日で丸1年。

2年前の今頃、久しぶりの再会に待ちきれずに山口まで先乗りして路上ライブを聴きに行って。
福岡に来てから毎日のように天神の路上や警固公園などで生音・生声で新旧数々の歌を聴かせてくれて。
全国縦断路上ライブの旅「ストーリー・ド・ライブ」のクライマックス、DRUM SONでのワンマンライブに酔いしれて。

年が変わって、メジャーデビューの朗報を知ってとても嬉しくて。
また若葉まぶしい頃にキャンペーンでひとまわりもふたまわりも大きくなって(もちろん存在感が)福岡にも帰ってきて。
好きなアーティストのCDを買っているのと同じ店でキジ☆ムナのCDを手にした時、あったかくてとっても嬉しくて。
彼らの歌に全国の人が触れる機会が増えるのが誇らしくて。
メジャーデビュー記念のワンマンライブをビブレホールでやってくれて、スペシャルゲスト登場に驚いて。
キジ☆ムナ好きな人の輪が自分の周りでもどんどん広がってかけがえのない出会いがあって。

二人がくれた「アリガトウ」の言葉が、宝物になって。
そして一年。

ナオくん、ケイちゃん、アリガトウ。
ボクの心にはずっとキジ☆ムナの音楽があります。
これから歌い続けることは想像できないほど大変なことだけど、いつでもいつまでもキジ☆ムナの歌を、心を揺らす音楽を待っています。
身体に気をつけて、いつまでも歌い続けてください。



今日のBGMはもちろんキジ☆ムナの1stミニアルバム「アリガトウのウタ」  


Posted by さばこぞ at 23:46Comments(0)キジ☆ムナ

2009年04月14日

キジ☆ムナ イベント&インストアライブ情報4・5月

春のキジ☆ムナは、曲作りをしながら各地でライブ出演をします。
向こう一ヶ月のライブ情報です。あなたの近くへ来たらぜひ遊びに行ってみてくださいね。

◆インストアライブ◆
<2009年4月>

★4月18日 土曜日
会場:愛知・名古屋/イオン熱田ショッピングセンター1Fインフォメーションセンター前
開始:14:00~ / 16:00~(2回)
参加券配付対象店:タワーレコード熱田店

★4月19日 日曜日
会場:岐阜・大垣/ロックシティ大垣ショッピングセンター1Fセントラルコート
開始:14:00~ / 16:00~(2回)
参加券配付対象店:WAVE大垣店

★4月25日 土曜日
会場:宮城・利府/イオン利府ショッピングセンター 1階インフォメーション前
開始:14:00~ / 16:00~(2回)
参加券配付対象店:スクラム 利府店

★4月26日 日曜日
会場:岩手・盛岡/イオン盛岡南ショッピングセンター 専門店街1階北側コート
開始:13:00~ / 15:00~(2回)
参加券配付対象店:スクラム 盛岡南店

★4月29日 水曜日(昭和の日)
会場:埼玉/ステラタウン メローぺ広場ステージ
開始:14:00~ / 16:00~(2回)
参加券配付対象店:WAVE大宮宮原ステラタウン店

★4月30日 木曜日
会場:愛知・名古屋/松坂屋 名古屋店 南館1階 オルガン広場
開始:14:00~
参加券配付対象店:音楽堂 松坂屋店



◆イベント出演◆

☆5月2日 土曜日
KMC2009 POP☆Spring
■会場:金沢AZ
■出演:美生/にじ色/ナナ・イロ/キジ☆ムナ/arp/近藤薫/HAYABUSA
■時間:Open 16:00 / Start 16:30
■料金:前売 2,500円/当日 3,500円(入場時に別途ドリンク代 500)
■プレイガイド:金沢AZ/club MAIRO
■Web通販:http://mairo.shop-pro.jp/
■お問い合わせ:MAIRO MUSIC INC. 076-445-1181 http://mairo.com/


★5月3日 日曜日(憲法記念日)
KMC2009 POP☆Spring
■会場:club MAIRO(富山)
■出演:出演:北川修幹/キジ☆ムナ/HAYABUSA/美生/arp/にじ色/近藤薫
■時間:Open 16:00 / Start 16:30
■料金:前売 2,500円/当日 3,500円(入場時に別途ドリンク代 500)
■プレイガイド:金沢AZ/club MAIRO
■Web通販:http://mairo.shop-pro.jp/
■お問い合わせ:MAIRO MUSIC INC. 076-445-1181 http://mairo.com/


★5月4日 月曜日(みどりの日)
『はいさいFESTA2009』音楽祭PART.1
■会場:ラ チッタデッラ 中央広場&屋外広場
■時間:未定
■料金:無料 ※荒天中止
■イベントURL:http://lacittadella.co.jp/haisai/


※5月以降のインストアライブ情報、最新情報はキジ☆ムナ公式サイトのliveページでチェックしよう!  


Posted by さばこぞ at 20:22Comments(0)キジ☆ムナ

2009年04月02日

キジ☆ムナのチムドンドン!最終回

ついにこの日がきてしまいました。
KBCラジオ「キジ☆ムナのチムドンドン!」最終回。
最終回も楽しい放送を聴かせてくれました。

それでは、最後のネタバレをどうぞ。

-----

【オープニング】

「流星」を弾き語り♪
(2nd miniアルバム『kijimuna★color』より)

ラジオでは久しぶりに聴いた気がします。

-----

ここで生ジングル!~「チムドンドン」のイントロバージョン~

-----

【オープニングトーク&リスナーからのメッセージ】

ジングルがいつもと違うって思ったら、今日は収録済みのものを流すのではなく二人がその場で伴奏してタイトルコールしてたんだって。
それにしても、えらく「キジ☆ムナのチムドンドン」っていうタイミングが遅すぎました(笑)。
伴奏しながらだと「チムドンドン!」って言うタイミングを失う。と話してました。

★二人のラジオの思い出を聞かせて(めぐみさんより)

ケイタ「初めて学園祭に参加。その時雑誌の企画でインタビューしたのが楽しかった」
ナオ「公開録音とか。またラジオを通してしゃべりも上達したのではないかと」
ナオ「普段やらない曲をカバーで演奏するのは勉強になった」

-----

【ここで一曲】

2nd miniアルバム『kijimuna★color』より「サヨナラなんか言わせないで」

-----

~生ジングル~三線伴奏バージョン

三線弾きながら言うのって大変だよ。ってナオくん

-----

【語り家チムドンドン】

最終回かもしれないけどおじぃは普通どおりに語るって意気込んでます。

★リスナーからの相談
新しい仕事を始めました。(相談者のリスナーさんは生まれて初めて転職をしたそうです)
新しい環境に早く慣れる方法を教えてください。


おじぃの回答は…?

転職は天職かもしれないね。←真っ先に言ってました(笑)
いっぱいしゃべった方がいいんじゃないんですか
趣味の話をするとか。


ここでリスナーからおじぃに表彰状!?(感謝状)贈呈。

ズバッと解決してくれたの「ズバッと」が気になるおじぃでした。
湿っぽくなく、おじぃは去っていきました。

-----

【ケイちゃん受け止めて】

最終回ですら大人気のこのコーナー(笑)。

受け止めてきたケイちゃんに怒りがあればってことですが、

信号待ちする時、赤信号だったら絶対渡らない。
なのに赤でも平気で渡る大人が許せない。

ですって。

その怒りをケイちゃん自身がブルースで。

♪信号待ちでコノヤロー
 子どもがいるのに
 赤で渡ろうとする大人 許せない
 赤で渡ろうとする大人 許せない 許せない
 お前が見本見せないと☆#◎*@
 大人が見本見せなさいブルース
 大人が見本見せなさいブルース
 大人が見本見せなさいブルース


ここで、またリスナーから感謝状(笑)。
感謝のブルースでお返事するケイちゃん(笑)。

ケイタ「歌にするとすっきりする。反応を見ると喜んでくれるのでよかったと思う」
ナオ「メッセージを読んでてわかるわかるってのが多かった」
ケイタ「うまく言えないけど…気持ちはアレです」

-----

【改めて半年振り返って】

★内田恵太
あっという間だった。
わからないことだらけでどうしたらよいかわからなかった。
たくさんの応援のおかげで形になって続けることができてよかった。

★棚原南夫
「キジ☆ムナのチムドンドン!」の名のとおり心躍る番組にしていこうと思っていた。
振り返ると全部思い出になってる。楽しかった。


放送上でも、インターネットラジオ開始の告知もありました。
詳しくはキジ☆ムナのサイトを見てくださいね。

ナオくんは今後のキジ☆ムナについて「変わらず元気にやっていきたいなと考えています」と話していました。

-----

【エンディング】

感謝の気持ちを込めて「アリガトウのウタ」をフルコーラスで弾き語り♪

最後にギターをかき鳴らしながらケイタくん
「いつも心に音楽を!
 いつも心にKBCラジオを!」


終わりがあれば始まりがある。
ナオくん、ケイちゃん、スタッフの皆さん、ディレクターの渡辺さん、リスナーのみなさん、半年間ありがとうございました。お疲れ様でした。  


Posted by さばこぞ at 00:45Comments(0)キジ☆ムナ

2009年04月01日

【バックナンバー】キジ☆ムナのチムドンドン!第20回放送

最終回の前に、バレンタインデーが終わった頃の話で楽しみましょう。
大変お待たせいたしました。
記事にしていなかった2月18日放送分のKBCラジオ「キジ☆ムナのチムドンドン!」ネタバレです。どうぞ。

-----

【オープニング】

「春夏秋冬」を弾き語り♪
(2nd miniアルバム『kijimuna★color』より)

-----

【オープニングトーク】

☆ケイタくんが「どうですか最近は?」とナオくんにネタ振り

インストアライブ三昧の1月からちょっと落ち着いて、二人演奏する機会がない(ナオくん曰く「二人で練習する時間がない」)らしくて、ナオくん「すごい緊張する」って一言(笑)。

ナオ「人間ってちょっと時間を置くとすぐ忘れるんだね」
ケイタ「新しいものがどんどん入ってきますから。それに対応すべく忘れるという機能もついてるわけですよ人間には」
ナオ「新しいってのは情報量がね」
ケイタ「人間って不思議ですよね」

☆「人間って不思議」といえば、ナオくんは「人体の不思議展」を見に行ったという話で絶妙な切り替え!

2/11のブログでもナオくん言及してます。
http://blog.goo.ne.jp/kijimuna-tv/e/70480c8853742223433cfbaf8ec77500

「グロい」って言いつつもいろいろな展示物を見て行って「すごい。鳥肌立った」とナオくん。

ケイタ「じゃあ南夫さんは今僕とは向かい合って座ってますけど、俺の身体の中がわかる感じなんだ」
ナオ「わかる。全部わかる」
ケイタ「うわー、それどうなんですか」
ナオ「ちょっとやせたでしょ?」
ケイタ「(笑)そういうこと?シルエット的なことじゃなくて中身ですよ今言ってるのは」

言葉で伝えられないので近場に来た時はぜひ見に行って欲しいと力説してました。

ナオ「脳とか持てるから。人間の脳」
ケイタ「へえ~。重かった?」
ナオ「あのねえ、2キロぐらい」
ケイタ「そんなにあるんだ。へえ~。オーノーって感じですけど。あ、すみません」
ナオ「うまいですねえ」

この日の流暢な!?トークは絶品でしたね。

-----

【リスナーからメッセージ】

「CDを毎日欠かさず通勤の間に聴いてます。時々自分でもはっとするぐらい大きな声で歌ってしまう時があって恥ずかしくなります。」(大阪のリスナーから)

ケイタ「結構気づかずに大きい声で口ずさむことがありますね」
ナオ「周りの人には迷惑をかけないように注意しながら楽しんで欲しいと思います」

-----

【曲紹介】

2nd miniアルバム『kijimuna★color』より「ストーリー・ド・ライブ」

結構ドライブとかに最適かな(ケイちゃん談)って曲です。

-----

【語り家チムドンドン】

リスナーのあなたからの相談を、沖縄のおじぃ扮した棚原南夫くんがきっちりと相談に答えてくれるコーナーです。

今日もおじぃは元気です。

「はっさひーさいね(寒いね)
 沖縄は桜が咲いたよ
 すごいさこの温度差
 おじぃ元気よ。毎日身体をタオルですりすり(乾布摩擦してる)」


▼悩める子羊からの相談
 納豆が大嫌い。あのにおいがダメで味もどうしても思えない。
 苦手な食べ物の克服方法はないですか?

まず、おじぃ(扮する棚原南夫)の納豆エピソード。

おじぃもつい最近まで納豆大嫌いだったさ。ケイタが一番よく知ってるさ。
でも、1年5ヶ月の旅(ストーリー・ド・ライブ)の時、お金がなくておじぃとケイタは、
安くて健康な食べ物って考えたら納豆しかなかったわけさ。
その時10年ぶりぐらいに興味本位で食べるとうまかった。
だから、大人になったら味覚が変わるかなって。


で、おじぃの語る克服法は?

とにかく苦手なのは苦手さ。食べれないってのはしょうがない。
わざわざ克服しようと思うよりおいしいものを食べたほうがいいさ。
無理に苦手な音楽を聴くよりかは自分の好きな音楽を聴いて楽しんだらいいさ。
わかるかねーおじぃの気持ち(なぜか最後に強く念押し)


おじぃ、自分の家なのに「もうおじぃ帰るよ!」って言っちゃってました。
理由は「時間がおしてるから」

-----

【カバーのコーナーだよ~】

今週はコブクロの「蕾」をカバー。

「同じ二人組ってことですごい緊張しますけど(ケイちゃん)」ってことでしたが、ギターでのイントロから入ってナオくんケイちゃんのハーモニーをしっかりと堪能しました♪

-----

【ケイちゃん!受け止めてッ!】

このコーナーはリスナーのあなたの!あなたの怒りのメッセージを!内田恵太くんが曲で受け止めてやるというコーナーです。

▼今週の悩み(怒りにも似た)を聞いてください

 コンビニで働いているが、お客さんが店員をあまりにも(よく聴き取れなかったのですが見下してるような?)気がする。
 みんな無言過ぎる。アリガトウの一言がない。
 アリガトウを言わせるような心に響く歌を歌ってやってください!


ケイちゃんもコンビニでバイトをやってたので、気持ちがよくわかるみたい。
バラード調で。

♪mn~mn~
 コンビニで働き出して半年が経った
 お客さんの冷たい冷たい反応が
 僕の心にとても…響くんだ
 僕は何のために生きているんだろう
 人ってもんはなあ支えあいながら生きてんだから
 俺のことをもう少しかまってくれ かまってくれ(ナオ:自分目線ですね。あくまで)


ケイタ「いろんな思いがよぎっちゃって言葉に詰まりました」
ナオ「だんだん重くなりましたね」
ケイタ「あなたの姿を見てがんばってる誰かもきっといると思うので、今の生活にめげずに頑張ってください」

-----

もう終わっちゃいましたがコーナー告知・公開収録&ミニライブ募集告知。

ケイタ「プレゼント企画をやろうかな。俺たちの私物をプレゼントしようかなと思うんで」
ナオ「俺のものは渡さないでよ」

【エンディング】

20回目の「アリガトウのウタ」を弾き語りして終了

-----

2月の後半の放送ですから、もう1か月半前の放送ネタバレでした。
ホントに遅くなってすみません。m(__)m

さあ、KBCラジオ「キジ☆ムナのチムドンドン!」
最終回まで残り2時間を切りました!

どんなフィナーレを迎えるのか、期待してラジオの前で待ってます。(^-^)  


Posted by さばこぞ at 22:11Comments(0)キジ☆ムナ

2009年03月31日

キジ☆ムナのネットラジオ、4月からスタート!

いよいよ明日4月1日、KBCラジオ「キジ☆ムナのチムドンドン!」最終回です。(T-T)
半年間、あっという間でしたけどホントに楽しい30分が毎週のようにやってきて、今振り返ったら夢のような半年に思えます。
ナオくん、ケイちゃん、スタッフのみなさん、ディレクターの渡辺さん(笑)、半年間ありがとうございました。(^-^)

しかし、引き続き!?キジ☆ムナがラジオをやるそうです。
その名も「キジ☆ムナのチムドンドン@web」

これはパソコンから聴いて楽しめるという「インターネットラジオ」の方式を取って放送するようです。
記念すべき第一回目の放送は2009年4月8日(水)。
これまでの「キジ☆ムナのチムドンドン!」と同じくコーナーのメッセージ募集があります。
(以下、キジ☆ムナのブログより抜粋)

-----
☆語り屋チムドンドン!
沖縄のオジーに紛したナオが、あなたの悩みを癒します。

☆ケイちゃん受けとめて!
あなたの怒りをケイタが即興で歌にして受け止めます。

☆ご当地○○自慢
あなたが住んでいる土地のグルメ、風景、方言、変わったしきたり...etcを教えて下さい。

☆カバーのコーナー
キジ☆ムナに歌って欲しいあのアーティストのあの曲を募集。

-----

メッセージへの宛て先は、 info@kijimuna.tv になります。
「件名」にコーナー名を入力してメールを送ってくださいとのことです。


音楽を一生懸命歌って伝えてきたキジ☆ムナの新しい魅力をラジオが引き出したと思います。
そのおかげか、KBCラジオでコーナー化されたものはすべて引き続きメッセージを募集するようです。
近々第一回目の収録を行うそうなので、お祝い、励まし、怒り、悩みなど「キジ☆ムナのチムドンドン@web」に送っていきましょうね。(^-^)  


Posted by さばこぞ at 23:56Comments(0)キジ☆ムナ

2009年03月27日

キジ☆ムナのチムドンドン!第25回放送

3月25日放送分「キジ☆ムナのチムドンドン!」のネタバレです。
残すところあと2回!

-----

【オープニング弾き語り】

「ストーリー・ド・ライブ」を弾き語り♪
(2008/11/12発売2ndミニアルバム「kijimuna★color」より)

-----

ここで公開収録の時にみんなで録ったジングル・ヴァージョン2
~「先生」のオープニングに載せて(激しいバージョン)


-----

【オープニング】

◆「だいぶあたたかくなってきた」ということで季節的な話からスタート。
ケイタ「沖縄の人は花粉症がわからない」
ナオ「北海道もないらしい」
花粉症の経験がない二人、辛さがわからないのだろうです。
でもナオくん「東京にいると鼻がむずむずすることがある」
でもそれは「花粉ではなくハウスダスト」ってナオくん言ってました(笑)。
自他ともに「繊細」だというナオくん。
ナオ「いろんなものを受け入れて、やさしすぎて」
ケイタ「自分で言うか」


◆沖縄に帰って、母校・浦西中学校で卒業式のサプライズライブをやってきた話を。
156名の前で歌ったとか。
9年前の、自分たちの卒業式のエピソードを明かしてました。
ケイタ「『TSUNAMI』が流れてわんわん泣いていた」
卒業生へのメッセージは、
ケイタくんは「大きくなって(この母校に顔を見せに)帰ってきてください」
ナオくんは在学中に校内長距離走で3位になったことを取り上げて「あの頃の自分には負けたくないと励みになる」といった内容の話をしたそうです。

-----

【3/8のミニライブより】

「春夏秋冬」
(2008/5/21発売1stミニアルバム「アリガトウのウタ」にも収録)

イントロのギターの弾き出しがとてもキレイです。
二人のギターの響きを感じながら、ミニライブの雰囲気を思い出しました。

-----

ここで公開収録の時にみんなで録ったジングル・ヴァージョン3
~「チムドンドン」のイントロに乗せて(「じぇったい聴いてね」バージョン)


ジングルが流れた後、二人で収録時の裏話。
ケイタ「本番ではタイミングをあわせるのが大変。」
ナオ「上手く進まなくて恵太が熱くなってた(笑)」

-----

【語り家チムドンドン】

いつもはおじぃにリスナーの悩みを聞いてもらうコーナーですが、
今回は趣を変えて、内田恵太がおじぃに相談をするそうです。

おじぃ、開口一番「あんた、切れてないね?」
…さっきの話、ジングル録りでケイちゃんが熱くなったって話、聞いてたんだ(笑)。

●今回の相談(内田恵太さんから)
新しく生活を始める人がいると思う。一人暮らしを始める人も多いと思う。
ひとり暮らしを楽しむための秘訣を教えて欲しい。


おじぃもひとり暮らしなんだそうで、まずひとり暮らしの魅力を語ります。
「ひとり暮らしはある意味怖くてある意味楽しい、ほどほどに全部自分次第だから」
そしておじぃの語る楽しむ秘訣とは…
「自分で楽しいことをいっぱい考えたらいい」
例えば、おじぃ扮する棚原南夫は「料理を始めた」
「食材を買う、作る楽しみを見つけて、今は毎日のようにやってる」のだとか。
最後にアドバイスとして
「メリットがたくさんあるので(ひとり暮らしは一度でも)やった方がいい」

おじぃの回答には切れがありましたね。
本人も「(恵太に)初めて有無を言わさなかった」と自画自賛。

でもケイちゃん、どことなく寂しそうなおじぃを垣間見たそうです。

-----

【カバーのコーナー】

今週のリクエスト曲は沖縄ソングの定番。
BEGIN「オジー自慢のオリオンビール」
本人たちも沖縄居酒屋などでは歌っていますね。でも最近聴いてないな。

♪夢の数だけあっりかんぱ~い

桜の花も咲いて花見シーズン。お酒は楽しく飲みましょうね。
ちなみに、オリオンビールは沖縄県名護市で作られる沖縄県産ビールです。
沖縄物産ショップで買ったり、沖縄居酒屋などで飲んだりできると思いますよ。
もちろん、お酒は20歳になってから。

-----

【ケイちゃん!受け止めて~~ぇ~!ぅん】

残り2回になっても大人気のコーナー

●今回のはナオくんがケイちゃんに怒りをぶつけます
友達とライブに行った
友達は前の方で聴いて盛り上がってたが、ナオくんは後ろでじっくり聴いていた
ライブ終わった後、友達とのテンションの違いで言い合いになった
音楽を聴くときのスタンスですれ違うのはどうかという怒りの気持ちをカントリー調で


ケイちゃん「難しいな~」と一言。で、即興で歌いました。

♪大好きなあの娘とライブに行ったんだ
 大好きなあの娘とライブに行ったんだ
 あの娘は目の前で暴れていて
 僕はついていけず後ろの方で見ていたんだ
 ライブが終わって彼女が言ったんだ
 何で後ろの方でそんなにすまして見てんのよ
 僕はそれを聞いた時
 人はそれぞれじゃ!楽しみ方があると思ったんじゃ!
 Ah~なんでこんなに好きなのに
 Ah~Ah~すれ違っちゃうんだろう Oh Yeah


終わってケイちゃん「だめだこりゃ」と一言(笑)。
ケイタ「彼女と行ったってシチュエーションの方が作りやすかった」
ナオ「『スロウバラード』の詩の世界を思い出した」

ナオ「今日は微妙でしたけれども」
ケイタ「きびし~」


-----

【エンディング】

残すところあと1回。
来週いよいよ「キジ☆ムナのチムドンドン!」最終回です。
みんなで楽しく終わりたいので聴いて欲しいですね、とのことでした。
今後の活動については来週の放送で発表するそうです。


ナオ「今日はケイちゃん受け止めては微妙でしたね」
ケイタ「何回も言わないで。へこむから」
ナオ「そういう日もありますよ」

最後は「アリガトウのウタ」を弾き語り♪  


Posted by さばこぞ at 23:37Comments(0)キジ☆ムナ

2009年03月23日

【バックナンバー】キジ☆ムナのチムドンドン!第21回放送

記事のアップが遅くなってすみませんでした。
なおかつ順番も入れ替わってますが、ひとまずネタバレ行きます。
2月25日放送分のKBCラジオ「キジ☆ムナのチムドンドン!」です。

-----

【オープニング】

「虹」を弾き語り♪
(インディーズ時代のCD『キジ☆ムナ・1~僕らを知ってください』より)

-----

【オープニングトーク】

この日は、挨拶の後ちょっと控えめ!?なナオくん。

ナオ「一生懸命しゃべりますんで」
ケイタ「かなりの弱気ですね」

-----

【早速メッセージ♪】

◆アコギ(アコースティックギター)とエレキ(エレキギター)の違いは?
(たつろうさんより。エレキギターを始めようと思っているのだとか)


ナオ「全然違いますね」
ケイちゃんも同意してました。

ここからケイちゃんが昔を思い出して力説!?

ケイタ「南夫が中学校の文化祭でエレキギターを弾いていた。Hi-STANDARDの曲をコピーしていた。だから最初南夫はエレキギターを弾いてた」
ケイタ「それを見て自分もギターが欲しいと思ったけど、エレキにしようかアコギにしようか迷って、迷った末になぜかアコギを買った」
ナオ「そうそう。間を取ってエレアコを買ったんだよね」
※エレアコ=エレクトリックアコースティックギター。アコギの音をそのまま増幅できるように開発され、エレキギターのように大音量でも演奏できるギター。

ケイタ「アコギを買ってよかったと思う。アコギって弦が硬いんですよ。間違ったらすぐわかるし、ごまかせられないってことで鍛えられて。で、南夫ん家行って初めてエレキギター弾いて『弾きやす~』って」
ケイタ「だからエレキから入ってアコギを弾くのって結構大変かもしれない」
ナオ「難しいかもね。俺もそうだと思う。だからアコギから始めた方がいいのかな。それを言うんであれば。」

エレキギターから始めたナオくんの印象といえば?
ナオ「(エレキ・アコギ)それぞれの楽しみ方があるけどね。アコギはどこでも持ち運んで演奏できる利点があって。エレキはつなぐ線がないと厳しいんで」

-----

【曲紹介】

2nd miniアルバム『kijimuna★color』より「流星」

つらいことを知ってるからこそ楽しいことを知ることができるんだよ
そんなメッセージを込めた曲です(内田恵太談)

-----

【りぴーとあふたーおじぃ】

2回目のこのコーナー。
変わり身早く!?おじぃが登場。
結構好評らしく、「沖縄方言、勉強になっ、なっ、なっ、なります」とメッセージが来てました。
ちなみに「な」が多いのはメッセージを読んだケイちゃんが噛んだからです(笑)。

で、コーナー説明ですが、おじぃが先に沖縄方言を言う→ケイタがその言葉をリピートする→おじぃがちょこっと冗談を言う、というコーナーです。

(例)
「ゴーヤーチャンプルー(沖縄の料理)」
→「CDのサンプルー」

…なるほど。韻ちょっと踏んで(ここはケイちゃんのリアクション)

こんな感じで、では本番。

「とーびーらー(ゴキブリ)」
→「ソーラーカー」

…ちょっと似てる

「うみんちゅ(海人)」
→「はじめてのチュー」

…コロ助(笑)←このケイちゃんの一言も結構ツボでした

「しまんちゅ(島人)」
→「そのあとの、チュ」


「シーサー(沖縄の守り神)」
→「黒田アーサー」

…おじぃは個人的に受けてるけどスタジオ内は誰も笑ってないそうです(笑)

「くわっちーさびたん(いただきます)」
→「その自転車、錆びたん?」

…おじぃが関西弁を使いたかったそうです(笑)

「ひらやーちー」
→「ケービーシー(KBC)」

…義理堅いおじぃ、最後はKBCで締めたいそうです

おじぃはとっても緊張するんだって。このネタを考えるのに。
でもとっても楽しそうにおじぃは去っていきましたとさ(笑)。

-----

【カバーのコーナーです(変なテンションで)】

 ゆず
 友達の唄
 よろしくお願いします


(三行でシンプルに書かれたリクエストだそうです)

同じゆずでは「栄光の架橋」もリクエストが来ていました。
ケイちゃん曰く、路上では「ゆず」「ミスチル」「コブクロ」、この三組はすごい歌われてて、同じ路上ミュージシャンで仲良くなるとセッションする時の代表アーティストだったそうです。

-----

【ケイちゃん!受け止めて~】

リスナーのあなたの怒りのメッセージを内田恵太君が即興で受け止めてくれるコーナー。

循環式浴槽になっている会社のお風呂で、おっちゃんが身体を洗わずに浴槽に入る
そのおっちゃんに「たわしで身体を洗って浴槽に入ってくれのブルース」を歌ってください
(北九州のひろさんより)


チューニングしながら「南夫がやった方がいいんじゃないか」とボソッと言って歌いだしたケイちゃん

♪身体で身体が汚れてく~~
 身体で身体が汚れてく
 あなたの垢と僕の垢がドッキング
 あなたの垢と僕の垢がドッキング
 身体で身体が汚れてく~~


ナオ「恵太くん顔が真っ赤です(笑)」
ケイタ「いや自分でやって面白いなと思って」

銭湯生活のあるというナオくんケイちゃん、わかるところがあったのでしょうか。

-----

【コーナー告知&エンディング】

この次の週は、卒業シーズンも近いってことでゲストが訪れました。

ケイタ「俺会ったらきっと緊張して話できないと思う。現役の頃もそうだった。」

それと、さる3月8日に行われた公開収録&ミニライブの参加者募集告知を行いました。



最後はいつもどおり「アリガトウのウタ」を弾き語りして終了。



この一週前の第20回(2月18日)放送分も準備中です。今しばらくお待ちください。  


Posted by さばこぞ at 23:23Comments(0)キジ☆ムナ

2009年03月19日

キジ☆ムナのチムドンドン!第24回放送

今夜の「キジ☆ムナのチムドンドン!」は、さる3月8日の公開収録の勢いそのままに!?ますますパワーアップしてお送りしました。
このブログで楽しい雰囲気が届くといいけど。

【オープニング弾き語り】

「素敵な世界へ」を弾き語り♪

-----

~ジングル1~バラード調(ちょっと暗め)のジングル

-----

【オープニング】

ジングル(コーナー間のタイトルコール)についての説明をしてました。
3月8日の公開収録の時に参加者の声と共に録ったものです。味わいありますね。

-----

【リスナーからのメッセージ】

●インストアライブなどでこの会場すごい!と思った場所は?

ケイタ「クリスマスのメルヘンチックな雰囲気の場所」
↓たぶんここだと思います。
http://blog.goo.ne.jp/kijimuna-tv/e/727530a3f7c18d9af1ee1456cb18cbbc
ナオ「キャナルシティとか好き。噴水とか。30分ごとに噴水が上がるので、30分以内に終わらないとみんな噴水に目が行っちゃって(笑)」

●あと3回がんばってください

ナオ「ホントにしゃべりは勉強になるね。恵太と一緒にしゃべるのが難しい。お互いフォローしながら。」
普段の二人の会話とは違う、また歌とは違う、何か独特のものなのでしょうね。
でもホントに、ラジオでもインストアライブなどのMCでも二人の話は息がピッタリだなって思います。

ここで、キジ☆ムナのブログでは既に報告されていましたが4月1日の放送をもって最終回となることが番組内でも発表されました。

-----

【3/8のミニライブより】

「はんぶんこ」

音源を聴いた後の感想
ナオ「初めて自分で自分を褒めたいな、と。半分ウソなんですけど。」
スタジオライブの響きのよさと手拍子とが加わった雰囲気がとてもよく伝わってきました。

-----

~ジングル2~「先生」のオープニングに載せて(激しいバージョン)

-----

【語り家チムドンドン】

ケイちゃんのコーナー紹介、「おじぃ扮する棚原南夫が」って(笑)。

おじぃ「棚原南夫扮するおじぃだから。逆だからね。あんたも日本語気をつけなさいね」
おじぃの元を訪ねて早々にツッコミ入ってました。

●今回の相談
面接官があっと驚く決めゼリフがあれば教えて(ヒロさんから)


<おじぃのエピソード>
おじぃが若かりし頃、パチンコ屋の面接をした時のこと。
仕事で一番大切なことはと聞かれ、「笑顔」と答えた。
ではお客さんに対する笑顔をしてくださいと言われ「それは本番でしかやりません」と答えた

<結論>
・大げさに
・「○○してください」って言われたらやった方がいい
おじぃは「思い切りよく」とか「自分らしく」ってのを伝えたかったのかな?

<豆知識>
おじぃ「恵太は高校のとき十何回かバイトに応募して、三回面接して、全部ダメだった。」
・・・そんな、おじぃバラさなくても(苦笑)。

-----

【カバーのコーナー】

Mr.Childrenの「GIFT」を。(こちらもヒロさん)

今までのカバーの中で一番難しかった。と二人揃って言ってました。
演奏にあたって耳コピで音源を聴いて(つまり楽譜を見ずに)それに合わせて二人ですり合わせながら練習する、という裏話!?を披露してくれました。
なるほど。だからこれまでのカバー曲でも自分流の歌唱やコードがあったのですね。

-----

【ケイちゃん!受け止めて~~ぇ~!ぅん】

公開録音でも大爆笑だったコーナー

●今回の受け止めて!は
「ケイちゃんにKBCの感謝のバラード」(ヒロさん大活躍)

♪(最初ハミングで)
 2008年10月1日から始まったこの番組も
 残すところあと2回 ホントに早かったぁ
 KBCのエレベータを上るとまずドアを開けます
 そうするとみなさんがあたたかい笑顔でお疲れ様ですと挨拶するんです
 Oh KBC 半年間ありがとうございます
 Oh KBC あと2回の放送よろしくお願いします Thank You


先週披露した♪1秒~2秒~3秒~ってのに似てるとナオくんツッコミ。
ああ、でもホントにこのケイちゃんの即興の歌はみんなに聴いてほしいです。ホントに素晴らしいから。

今回は怒りじゃなくて感謝だったねと二人で振り返ってました。
ケイタ「僕に出来ることをします」って、結構乗り気なケイちゃんです。

-----

【最後は恒例の】

「アリガトウのウタ」を弾き語り♪

-----

残すところ3月25日と4月1日の2回となりました「キジ☆ムナのチムドンドン!」
この半年でパワーアップしたナオくんとケイちゃんのトークを!?聴き逃すな!  


Posted by さばこぞ at 02:06Comments(2)キジ☆ムナ

2009年03月15日

あきらめない気持ちが大事

本日のテーマは、飛行機の搭乗時刻ギリギリに間に合ったキジ☆ムナの内田恵太氏の名言です。たぶん。
あきらめない「気持ち」だったっけ?「心」だったっけ?
「大事」だったっけ?「大切」だったっけ?よく覚えてないや。(^-^;



では本題。
キジ☆ムナ路上ライブ@警固公園2009年3月15日。


~演奏曲~

・見つめてみたとき
・りんご
・流星
・東京

・あたたかい場所
・素敵な世界へ
・別れ駅
・アナログ恋心
・やまない雨

~ここから3曲リクエスト~
・先生
・ハスキーボイス
・春夏秋冬
~ここまで3曲リクエスト~

・リップクリーム
・アリガトウのウタ
・サヨナラなんか言わせないで



しばらくは福岡で路上ライブをする機会もないそうなので、ケイタくんの心のこもった選曲による、福岡のファンには新旧問わず楽しめるラインアップでした。
今日はナオくん結構歌ってましたよね。歌詞を思い出しながら(笑)。
「隠れた名曲」と言われている曲も大盤振る舞いで披露。自ら選曲したMD(カタチアルモノ)を贈るのが好きなケイちゃんらしいです。って二人で路上やってるんだけど(笑)。
まさか「先生」をやるとは思わなかったなあ。

とにかく寒かったです。でも楽しかったです。
今夜も薄着のナオくんはもっと寒かったと思いますが。ケイタくんともどもステキなウタをありがとう。

あ、「キジ☆ムナのチムドンドン!」へのメッセージは明日早めに送ってね♪とナオくんから業務連絡がありましたよ。みんな急げ。  


Posted by さばこぞ at 23:45Comments(0)キジ☆ムナ

2009年03月14日

KBC春のラジオフェスタに出演

先にキジ☆ムナ速報☆
明日3月15日(日)20時から、警固公園で路上ライブをするそうです。
あったかい服装で、ぜひ警固公園へ。


では本題。
今日と明日と二日間、大丸福岡天神店パサージュ広場で、KBCラジオの公開生放送が行われています。
中島浩二さんと宮本けいすけアナウンサーの司会でイベント情報やゲストのミニライブをやってますが、予定通り14時からキジ☆ムナがステージに登場してミニライブが始まりました。


♪演奏曲♪

「流星」
「はんぶんこ」
「心島〜くくるじま〜」
「サヨナラなんか言わせないで」


ステージに上がって紹介されるところで、中島さんがナオくんの三線の位置が高いとツッコミ入れてました。確かに(笑)。
演奏が始まってからは最後までナオくんケイちゃん二人のMCで自己紹介や曲紹介などをやってました。つかみがよかったせいか、ナオくんが普段より口数多かったですね。
ケイちゃんは4kgのダイエットに成功したそうで、そう言われてみればジーンズのラインがスリムに見えたような。
ナオくんは東京から当日移動で来たら福岡は寒かった、春のイベントらしく春の装いでステージに上がってしまい寒いと言ってました。
MCでは一昨日沖縄に帰って母校(浦西中学校)の卒業式でライブをやった話もしてました。今週は東京→福岡→東京→沖縄→東京→福岡とハードスケジュールなキジ☆ムナですね。

ライブ終了後は、司会の二人とリスナーからのメッセージやナオくんのお母さんが沖縄に伝わる妖精のキジムナを見たという話などをやってて、寒い会場でしたがより一層場が和んだ雰囲気でした。ピンクの桜の柄で彩られたステージセットにやっと追いついた感じですね(笑)。

福岡でオープンな空間で生演奏するってのも何だか久しぶりですね。
よく反響してて心地よく聞こえました。いいライブでした。  


Posted by さばこぞ at 15:18Comments(0)キジ☆ムナ

2009年03月13日

【速報】キジ☆ムナのラジオ終了

まず、明日3月14日に行われる「KBC春のラジオフェスタ」にキジ☆ムナ出演のお知らせ♪
キジ☆ムナの出番は14時頃だそうです。
福岡天神大丸パサージュ広場での公開生放送です(放送は12時から)。お近くの方、先日の公開収録に行けなかったという方はぜひ。



ここから本題。
キジ☆ムナのblogで発表されていましたが、KBCラジオ「キジ☆ムナのチムドンドン!」は、4月1日24時からの放送が最終回となるそうです。

思えば昨年10月1日の放送からちょうど半年の間、キジ☆ムナは2枚目のミニアルバム「kijimuna★color」の発売、全国各地でキャンペーンとインストアライブ、初の学園祭出演、年末の福岡ワンマンライブ、イベント出演につい先日のラジオ公開収録と、やれるだけのことをやり尽くして駆け抜けてきましたね。
レギュラーのラジオ番組が終わるのは残念ですが、メジャーデビューからもうすぐ一年ということで、番組終了とともにルーキーイヤーも「卒業」すると考えましょう。

ナオくんケイちゃん、毎週楽しい時間をありがとうございます☆
「キジ☆ムナのチムドンドン!」は残り3回の放送になりますが、もう少し楽しい時間を過ごさせてください。(^-^)



…ですが、今度はインターネットラジオを始めるとも発表されました。
インターネットならば全国の人にキジ☆ムナのおしゃべりと弾き語りを聴いてもらえます。これは願ってもないチャンス☆
ぜひ実現してほしいですね。詳細発表を楽しみに待ちましょう。(^-^)  


Posted by さばこぞ at 12:31Comments(0)キジ☆ムナ

2009年03月12日

キジ☆ムナのチムドンドン!第23回放送

今夜の「キジ☆ムナのチムドンドン!」は、さる3月8日に行われた公開収録の模様をオンエア。
楽しかったあの時の30分がそのまま電波に乗って全国に流れるってドキドキしますね。
そんな雰囲気が伝わるように、ネタバレいきます。

-----

【オープニング】

「りんご」を弾き語り♪
お客さんの手拍子もしっかりオンエアに収まってますね。

「若干緊張してますね。」とナオくん。

-----

【オープニングトーク】

お客さんがいるということで、二人が「こんばんは!」と言うと「こんばんは!」と返ってきます。
ナオ「全部返してくれますからね」
ケイタ「いいですね。いいともっぽくて。」

二人とも緊張してると言いながら、何かこの公開収録の場の雰囲気がすごく楽しそうです。

最近、ケイちゃんは不思議体験をしたそうな。
TSUTAYAカードを申し込んだケイちゃん、TSUTAYAカードが届く夢を見たんだって。
で、起きてみるとTSUTAYAカードが届いてたんだとか。
ナオ「これはデジャヴですか。」
ケイタ「いや予知夢じゃ。」
ナオ「おめでとうございます。」
ケイタ「ありがとうございます。」
…あまり話がふくらまなかったようで。(^-^;

-----

【リスナーからのメッセージ】

●ライブなどで緊張をほぐす方法は?
(この日公開収録に来ることができなかったたつろうさんより)

ケイちゃんはストレッチをしている。今日は緊張しているそうです。
ナオ「恵太は緊張したら顔が赤くなる。今日歌った「りんご」みたい。」
ナオくんは緊張しない。いかに普通にいられるかを演じているそうです。

-----

【ここで一曲】

「ハスキーボイス」
(2008/11/12発売2ndミニアルバム「kijimuna★color」に収録)

曲明け、ケイちゃん放送用マイクじゃなくて収録の会場向けマイクでしゃべってました。ナオくん大ウケ。

-----

【語り家・チムドンドン】

今日は会場にいるリスナーからのお悩みにおじぃが答えます。

おじぃ「飛行機で夢を見てね。」ってさっきも誰かが話したようなつかみで始まり(笑)。

●職場の女職員と仲良くなりたい。何か良い方法はありませんか?

おじぃ「(質問者に)マッサージ師でしょ?」
ケイタ「何で知ってるんですか」

【回答】
ちょっとぐらいの距離感を保つのがいいわけさ。
好きなままでいると働きやすい。付き合いだすとめんどくさくなる。
もし付き合いたいってことになったら、後は知らないさ。流れにまかせる。


…ご本人の前でも、おじぃはおじぃでマイペース。

公開収録らしく、本日は2本。

●物覚えが悪い。覚えたことを忘れてしまうので困ってしまう。

おじぃ「(質問者に)もう歳だからね」
ケイタ「今日おじぃSだね」
おじぃ「おじぃも忘れるから、ある程度紙に書いてるさ」

…やっぱり基本ですね。はい。(質問者はボクでした(^-^;)

何はともあれ、収録風景が見られるのがあまりにも楽しかった♪
おじぃ、客いじりが好きみたいです(笑)。

-----

【カバーのコーナー】

今週は斉藤和義さんの「歩いて帰ろう」を二人が弾き語り♪
(ナイトさんからのリクエスト)

ナオくんの手元に歌詞を書いた楽譜?がないみたいだけど、ケイちゃんが二人で見える位置において演奏。
ナオくんも話してましたが、やはり「ポンキッキーズ」の印象が強いみたいですね。
会場にいたリスナーさんも手拍子して、とってもライブ感覚なカバーのコーナーでした。

-----

【ケイちゃん!受け止めて~!んっと♪】

こちらも会場にいるみなさんからの怒りにケイちゃんが受け止めます。

●高速でウインカーを出さない奴へ送るブルース

♪今日もいい天気だから
(中略)
 ああなんて素晴らしいワンダフルワールド
 今日も俺は生きてるぜ
(後略)

…いやあ、その風景を見てると、ケイちゃん素晴らしい!ホントに即興なんですよ、ケイちゃん。
ナオ「(こんな風に)ホントにケイちゃんにメッセージ見せてなくて、本番でケイちゃんに演奏してもらうんですよ」

次は、あそうくんの悩みにケイちゃんが受け止めます。

●休みの日に何もしないでいるバラード

♪今日もいい天気なのに 僕は部屋で何もしないまま
 一秒二秒三秒 時間が過ぎていく
 こんな僕でダメだと 思ってはいるけど
 こんな僕が好きなんだ こんな休みでごめんね
(ちょっとスキマスイッチっぽく)

「一秒二秒三秒~」のところが最高でした。(^-^)

好評にお応えして、もう一本。

●肩の凝りをほぐすどころかぶっ飛ばすぐらい受け止めてのミディアム

♪今日も肩が凝ってるぜ
 でも俺はこの仕事が好きだぜ
 (中略)
 でも俺はこのコーナーが大好きだぜ
 こんな俺どうですか
 しかし身体はやっぱり結うことをきかない
 でもあしたもがんばろう あしたもやっちゃおう

…すみません。最後のはこれもボクのです(汗)。

-----

【エンディング】

公開収録の感想を聞いてました。
まずは会場の人に挙手してもらうことに。

ケイタ「楽しかったっていう人」
ナオ「(全員手をあげてました)満場一致ですね」
ナオ「じゃあ楽しくなかったっていう人」
ナオ「(誰も手をあげてないのに)若干名ですね」

次はラジオだからってことで、会場の人に拍手してもらいました。

「楽しかった」っていう人!(パチパチパチパチ)
「ケイちゃん受け止めて」面白かったって人!(パチパチパチパチ)
「語り家チムドンドン!」面白かったって人!(パチパチパチ)

いずれも拍手喝さいでした。
「語り家チムドンドン!」の時の拍手はやや少なめでナオくん残念そう(笑)。

そして最後は「アリガトウのウタ」で終了。

…でも、この弾き語りは「テイク2」(ここがホントのネタバレ)
一本目は時間内に収まってなかったので、弾き語りだけ録り直ししたのでした。

最後の最後はケイちゃんから一言。
「また公開収録できるようにがんばります!」

はい。ぜひお願いします。(^-^)

-----

ホントに楽しい収録でした。
ラジオで聴くだけではわからなかった二人の放送での表情とか場の空気とか駆け引き(笑)とか、見られないものを見られてよかったです。
ケイちゃんじゃないけど、いい思い出になりました。

次週の放送は、この公開収録の後のミニライブの模様が流れると思います。
来週も引き続き、要チェックです。  


Posted by さばこぞ at 01:10Comments(0)キジ☆ムナ

2009年03月10日

キジ☆ムナ イベント&インストアライブ情報3・4月分

3月中旬からのキジ☆ムナのイベント出演とインストアライブ情報です♪

<2009年3月>

★3月14日 土曜日[EVENT]
「KBC春のラジオフェスタ」にゲスト出演!
「春だ!ラジオだ!お出かけだ!」
・12:00~17:55生放送
・MC:中島浩二・宮本けいすけ
・ゲスト:サスケ、キジ☆ムナ、稼木美優、P☆STAR)

会場:大丸福岡天神店エルガーラ・パサージュ広場
詳細: http://www.kbc.co.jp/r-radio/springfesta/

★3月20日 金曜・祝日
会場:愛媛・新居浜/イオンモール新居浜店1Fセントラルコート 中央コート
開始:14:00~ / 16:00~(2回)
参加券配付対象店:タワーレコード新居浜

★3月21日 土曜日
会場:香川・高松/イオン高松ショッピングセンター1Fシーコート
開始:16:00~
参加券配付対象店:デュークショップ高松SHOP



<2009年4月>

★4月18日 土曜日
会場:愛知・名古屋/イオン熱田ショッピングセンター1Fインフォメーションセンター前
開始:14:00~ / 16:00~(2回)
参加券配付対象店:タワーレコード熱田店

★4月19日 日曜日
会場:岐阜・大垣/ロックシティ大垣ショッピングセンター1Fセントラルコート
開始:14:00~ / 16:00~(2回)
参加券配付対象店:WAVE大垣店



※キジ☆ムナ公式サイトのliveページに最新情報が掲載されます。随時チェック!  


Posted by さばこぞ at 01:39Comments(0)キジ☆ムナ

2009年03月08日

公開収録終了♪

もうすぐ春だよ!キジ☆ムナのチムドンドン!公開収録&ミニライブ

ホントに楽しい楽しい時間を過ごしました。



本日のスケジュールは、

・番組の収録(3月11日深夜放送分)
(休憩)
・ミニライブ
・お楽しみ企画
・もう一曲ライブ
・お楽しみ企画♪

という流れで、気がつけば2時間をあっという間に過ぎるボリュームでキジ☆ムナに拘束!?されました。

番組収録以外のところもラジオで聴けると思うので、ネタバレはまだ行いません(笑)。
とにかく、楽しかったです。
ナオくんとケイちゃんも、少し緊張気味!?ながらも笑顔と苦笑いたっぷりで収録を楽しんでたみたいです。



ひとまず、簡単な報告でした。
次回放送のネタバレの時にでも裏話を。(^-^)
  

Posted by さばこぞ at 18:26Comments(0)キジ☆ムナ

2009年03月08日

今から公録♪

もうすぐ春だよ!キジ☆ムナのチムドンドン!公開収録&ミニライブ

今から公録に参加してきます。

ナオくんとケイちゃん、この日に向けて打ち合わせもカバー曲の練習もバッチリやってきた模様です。楽しみ。

福岡は「もうすぐ春だよ!」のタイトルに相応しく、おだやかな晴天です。

では、行ってきます。(^-^)
  

Posted by さばこぞ at 14:54Comments(0)キジ☆ムナ

2009年03月05日

キジ☆ムナのチムドンドン!第22回放送

※2週分アップしてなくてすみません。遅くなると思いますが気長にお待ちください。m(__)m

3月4日放送の「キジ☆ムナのチムドンドン!」は「卒業スペシャル」

-----

【オープニング】

「アリガトウのウタ」弾き語り♪
(2008/5/21発売1st mini Album「アリガトウのウタ」収録)

いつもエンディングで弾いてる曲を初っ端に歌って来ました。
「卒業スペシャル」ってことで。だとか。
ナオ「ケイタくん確信犯ですか」

-----

【オープニングトーク】

卒業式に関することについて二人が語りました。

ケイタくんは、高校のときに卒業の歌としてチューリップの「青春の影」を歌った。
卒業式当日、歌詞が違っていて全然歌えなかった。
なぜかというと、クラスメートでオリジナルの歌詞を募って本番で歌ったからだとか。

ナオくんは、卒業式出た後にそのまま音楽事務所に行った。

-----

【卒業生とトーク】

この春高校を卒業したばかりの女の子4名がゲストに登場★
キジ☆ムナがお世話になってた「chFILES」の編集スタッフを務めていた方々です。

テーマは「高校生活で出会ったもの」で、それぞれ語ってくれました。

★あつこさん「3人組ユニットを組んで、歌やダンスをがんばった」
パラマ祭でも歌を披露したそうです。でも将来は歌のほうには進まないとか。
★さやかさん「恋をしてた。高2の時に一目ぼれして今でも片想い中」
ケイタくんも片思いの思い出を披露。自分のための曲を作ったそうな。
仲が良いので打ち明けたくないんだって。
★あゆみさん「小さい頃から歌手を目指してて、歌に燃えた」
今曲作りに熱中。ピアノで作ってるんだって。いいねえ。
ナオは大学の法律学科に受かってて、先生か弁護士になろうと思ってた。
★みなみさん「女磨き。岩盤浴や野菜で作ったパン屋さんに行った」
熱中してることが高じて、自らイベント「福岡天神・美人塾」も企画したのだとか。

-----

【ここで一曲】

「サヨナラなんか言わせないで」
(2008/11/12発売2ndミニアルバム「kijimuna★color」に収録)

-----

【カバーのコーナー】

「さくら」の名前がついた3曲から、一番歌いやすそうな曲ということで選んだそうです。
河口恭吾さんの「桜」
今回ゲストの女の子たちが中学生の頃にヒットした曲なんですね。4年前ですもんね。

-----

【ケイちゃん受け止めて】

ゲストから代表してあゆみさんが怒りをぶちまけます。
初めて花粉症になって大変だということで。
今週は人前で!?ケイちゃんが受け止めました。

♪ティッシュが足りない
 ティッシュが足りない
 ティッシュが足りない 花粉症で
 ティッシュが足りない センキュー


ケイタくん、歌った後「顔が赤い」って突っ込まれてました。
ちなみに、沖縄と北海道は花粉症がないんだって。

-----

【最後に残り時間でトーク】

卒業後の目標をゲストの4人に語ってもらいました。

あつこさん「夏に東京に行く。将来は女優を目指す」
さやかさん「行きたい大学にチャレンジする(受験勉強)」
あゆみさん「オーディションをもっと受けてデビューしたい」
みなみさん「大学に行っても女磨きを続ける」

4人へのキジ☆ムナからのメッセージ
ケイタ「やりたいことがあれば悔いがないようにがんばって」
ナオ「やり続けることに意義がある。笑顔で生きていけばいいことがある」

-----

【エンディング】

最後も「アリガトウのウタ」弾き語り♪

…ちょっと声が上ずってませんか?(笑)
30分通して緊張気味のようなナオくんケイちゃんでした。



…ところが。

1分余ってたんだって(笑)。
「何ですかこのテンションは」って自ら言うくらい低いテンションでぼそぼそ語ってました。
ゲストのみんなはスタジオを去った後だったようで。
ケイタくん寂しがってました。(^-^;

来週の放送は、3月8日に行われる公開収録の模様をオンエアするそうです。
公開収録に参加する人は、来週の放送で楽しい思い出を振り返りましょう。
参加できない方は、指折り数えて楽しみにオンエアを待ちましょう。  


Posted by さばこぞ at 00:44Comments(2)キジ☆ムナ

2009年02月18日

キジ☆ムナのチムドンドン!第19回放送

2月11日放送の「キジ☆ムナのチムドンドン!」はバレンタインスペシャル!?でお届けしてました。
パソコンからの投稿が上手くいかないので、ケータイから簡単に、文字装飾ナシで19回目の放送のネタバレをお伝えします。

-----

【オープニング】

「パンキーヤ」を弾き語り♪
(インディーズ時代のCD『キジ☆ムナ・2〜もっと僕らを知って下さい〜』より)

-----

【オープニングトーク】

「パンキーヤ」の意味について、ケイタくん曰く「意味は、ないです。」
語源は、ナオくんが「パンキーヤパンキーヤ」と言いながら曲作りしてたのをケイタくんが聞いてタイトルにしたのだとか。

バレンタインデーの思い出について。
ケイタくんは「母ちゃん以外にもらった記憶がない」
ナオくんは「1月15日の頃から意識してた」

-----

【曲紹介】

2nd miniアルバム『kijimuna★color』より「はんぶんこ」

ケイタくんの心の叫び
「はんぶんでいいからさ〜チョコくれよ〜」

-----

【語り屋チムドンドン】

▼相談内容
仕事先に気になってる人がいるけど、連絡先を知らない
さりげなく聞き出したい。自然に連絡先を聞きだせる方法を教えて欲しい

→おじぃのおすすめは「携帯電話の赤外線通信」(笑)
ケイタくんから「会話の流れ的に聞き出すには」と言われて
おじぃ「話しやすい共通の話題で心を開かせて『そういう話をもっとしたいから連絡先を教えて』と言って、赤外線で」…やっぱり赤外線通信なんですね(笑)
結局「直に教えてって言えばいいさ」って言ってました(笑)。
ケイタくんが「高校時代ほとんど話をしたことのなかった女子からいきなり連絡先教えてって言われて嬉しかったから、顔見知りだとなおさら(喜ばれると思うので素直に伝えたらいいのでは)」とフォローしてました

-----

【カバーのコーナー】

銀杏BOYZの曲「BABY BABY」
メッセージをくれたリスナーさん、バレンタインデーに1つ上の先輩に告白するというので先輩の好きな銀杏BOYZの曲をリクエスト。
BOYZ好きな二人が「名曲」と評する「BABY BABY」をセレクトして弾き語りしました。

演奏の後、ナオくんが「自分を強くしてくれた」っていうタイトルでバレンタインデーの思い出を語りました。
好きになった女の子にちょっかいを出してしまうというナオ少年、中学生の時好きな女の子にバレンタインデーの一週間前にちょっかい出し過ぎて大ゲンカになったそうで。
好きな気持ちがありつつ気まずい感じでバレンタインデーを迎えたら、その女の子から好きですと告白されてチョコレートをもらったそうです。仲直りして自分の気持ちも伝えたナオ少年は自分の行動を反省して謝り、かつ自分の好きと思う気持ちも実感できたのだとか。
いい話ですね。「出来過ぎですね」とうらやましがる!?ケイタくんに一票。

-----

コーナー募集と公開録音の告知はキジ☆ムナのブログでチェック。
http://blog.goo.ne.jp/kijimuna-tv/

【エンディング】

「アリガトウのウタ」を「♪ありがとう〜」の所から弾き語りして終了

-----

読みづらくてすみません。以上「キジ☆ムナ青春の主張」でした。
  


Posted by さばこぞ at 00:04Comments(0)キジ☆ムナ

2009年02月10日

キジ☆ムナ インストアライブ情報2・3月分+公開録音♪

キジ☆ムナの2nd mini Album「kijimuna★color」発売のインストアライブ情報です。



<2009年2月>

★2月1日 日曜日
会場:埼玉/アリオ川口1階センターコート 屋内イベントステージ
開始:13:00~ / 15:00~(2回)
参加券配付対象店:HMV 川口店
※テレビ埼玉音楽番組「HOT WAVE」公開録画あり

★2月21日 土曜日
会場:大阪/アリオ鳳1階アリオコート 屋内イベント広場
開始:13:00~ / 15:00~(2回)
参加券配付対象店:HMV 鳳店
※サンテレビ音楽番組 公開録画ライブ「BIG TIME LIVE」inアリオ鳳 Vol.12

★2月28日 土曜日
会場:愛知/イオンモール東浦 1F セントラルコート
開始:14:00~ / 16:00~(2回)
参加券配付対象店:タワーレコード東浦店

<2009年3月>

★3月1日 日曜日
会場:三重/イオンモール鈴鹿ベルシティ 1F 中央コート
開始:14:00~ / 16:00~(2回)
参加券配付対象店:タワーレコード鈴鹿店

★3月8日 日曜日
もうすぐ春だよ!『キジ☆ムナのチムドンドン!』公開収録&ミニライブ Vol.1
開始・場所:15:00~・KBC第1スタジオ
入場無料ですが、希望者は氏名・住所・TELを記入してハガキ、FAX、E-mailで応募しましょう!
【ハガキ】〒810-8571 KBCラジオ『キジ☆ムナのチムドンドン!』
【FAX】092-722-4242
【E-mail】kijimuna@kbc.co.jp
※2月27日(金)深夜12時まで、はがきは2月27日(金)到着分まで有効

-----

※会場・開始時刻など変更される場合がありますので、詳しくは公式サイト「ライブ情報」ページをご覧ください。  


Posted by さばこぞ at 00:07Comments(0)キジ☆ムナ

2009年02月05日

キジ☆ムナのチムドンドン!第18回放送

今回の放送はあっと驚く「目玉」だらけだった「キジ☆ムナのチムドンドン!」

今週の目玉は、
★おじぃの新コーナー
★電話で直接参加
★3月に公開録音

の3本です。

では、ネタバレどうぞ。  続きを読む


Posted by さばこぞ at 21:57Comments(0)キジ☆ムナ

2009年01月31日

テンプレート変更しました

このブログで初めての業務連絡です(笑)。

パソコンで見てるかたのために、テンプレートを変更しました。
オレンジベースのシンプルなテンプレートを少しカスタマイズして、キジ☆ムナのインストアライブの写真を貼り付けました。
写真は「kijimuna★color」発売日のインストアライブ@印藤楽器店と、クリスマスにぶっ通しライブをやったソラリアプラザの時のを使いました。

ケータイからブログをご覧の方は見ることができないので、ミニチュア版を貼っておきます。



もうひとつ、ブログタイトルを「キジ☆ムナ福岡観察日記」とし、「R」を除けました。
これからもよろしくお願いします。m(__)m  


Posted by さばこぞ at 23:40Comments(0)業務連絡